シェアする

雑貨オウルのインスタグラム投稿写真

シェアする

Handmade なにかやらなくちゃ。なんだかもったいない。てをうごかさなくちゃ。と…なぜか気ばかり焦る人。鈍った感覚を呼び戻すいい機会かもしれないと、当分触ってなかった針と糸を持って手を動かしてみた。こうでなければならないという気持ちが強かった30代。自分に対しても人に対しても…自信に満ち溢れていた。怖いものなんて何もなかった。あくまでも自分が決めた基準なのに、それを人にも押し付けていた。自分に対してもその気持ちが強く、がむしゃらだったな。作ることがほんと楽しかった。そんな自分をほぐしていきたいと思い続けた40代。でもなかなか根本は変わらないもので…汗でも少しでもいいから、もう少しゆるく手作りを楽しみたい。人に自分の考えを押し付けることをやめたい。そう思い続けた40代もあと数年で終わる。もっともっと有名になる。もっともっと素敵なものを作りたい。人に求められる人になりたい。そういう欲さえも無くしたいと思ってた。こっちに引っ越してきて、まわりにナチュラルすぎる素敵な人が多すぎて…つい自分を否定してしまう癖がついてしまった。でも、それは違うよね。欲を持って生きよう。もっともっと仕事を楽しもう。もっともっと自分を成長させよう。そう思いながら、もすこしポジティブに生きたい。自分という人を、認めて好きになれる50代を目指して…って。語るよねー笑笑家にずっといるとこんなことまで書いちゃう。キケンキケン…Lammymade の頃からずっと応援してくれてる人もいて、いつかまたあの頃の作品を…とよく言われる。この機会に、ちょこっと作れたらいいな。自分が作りたい。と思うものを…写真の青い布百数十年も昔のキルト。ちいさい布切れなのにすごく高かった記憶がある。ギュッと引っ張るとビリっとやぶれちゃうくらい脆くてまたそこが愛おしい。この布で、ちいさいちいさいものを作ろうと思っています。

Instagramで投稿された写真を掲載しています。
雑貨オウルのインスタグラム投稿写真